格安航空会社でセブ島へ行こう!

格安航空会社(LCC)ってどうなの?

ここ数年、急速に普及してきているのがLCCと呼ばれる格安の航空会社ではないでしょうか。シートが狭いとか、ビールや機内食が有料なの?などという従来の空の旅のイメージとはまた違うものの、なんといっても料金の安さと旅の自由度ということから客数を伸ばしています。そしてまたフィリピンはLCCが盛んな国でもあり、私どものマラパスクア島はセブ島に位置することからもいろいろと紹介してみたいと思います。



cebupacific_logo.jpg

セブ・パシフィックエアー Cebu Pacific Airline

フィリピンでの草分け的LCC航空会社で日本の関西空港へも毎日就航となり、ますます魅力的になりました。また2014年3月から成田−マニラがデイリーで、中部−マニラが週4便就航とますます元気です。またマニラーセブ間も便数が多く、経由便のような感覚でセブに来ることが可能です。近頃愕くほどのキャンペーンは見なくなったものの不人気路線ではまだまだ愕くほどの値段も打ち出しています。基本早めの予約でさらに格安な料金多し。
預け入れ荷物は予約時に重量を選択(15kg〜35kg)別に手荷物が7kgまで無料。

jetstar_logo.jpg

ジェットスター  Jetstar Airline

2012年よりマニラー東京間とマニラー関空間が就航しましたが、2014年3月31日より成田-マニラ便が運休となりました。通常片道8000円という安さにプラス2100円払うことによって、行き帰りの日程変更が出来るチケットが購入できるのが魅力です。
預け入れ荷物は予約時に重量を選択(15kg〜35kg)別に手荷物が手荷物が10kgまで無料。

airasia_logo.jpg

エアーアジア  Air Asia

日本からフィリピンへの就航はないものの、アジア最大級のLCC航空会社。
マニラへは台湾経由にて利用可能ですが、他と比べると今のところ利用価値は低めです。
とはいえ、タイやマレーシアやバリなどもついでに回ってみようなんてことが出来るようになったのもエアーアジアのお陰でしょうか。セブへの就航が期待されるところです。ゼストエアーもエアーアジアとなり国内線は充実しました。
預け入れ荷物は予約時に重量を選択(15kg〜35kg)別に手荷物が手荷物が10kgまで無料。

フライトプラン

では実際に利用する場合はどうすればいいのかというのを説明してみたいと思います。

☆まずは旅行の計画を立てましょう!

パッケージツアーと違い良いも悪いも自分で計画を立てるのがLCCを利用する場合の基本です。
ただ、今のところセブまでの直行便はないので、多少ゆとりをもって日程を組むのがおすすめです。
また出発日や帰国日、予約する時期により料金が違ってくるのもLCCの特徴なのでなるべく安く!という方は下記の航空会社のホームページで料金を見てから予定を組むのもいいでしょう。もちろんキャンペーンなどがあればなおさらですね。

☆予定が決まればチケット予約

予定が決まればまずはインターネットでチケット予約しましょう。
セブパシフィックの場合は関空からセブという形で一度に予約することも出来ます。
ジェットスターを利用する場合はまずはマニラまでの予約をし、セブパシフィックもしくはエアーアジアでマニラ−セブ間のチケットを購入します。ただしマニラでの到着ターミナルと出発ターミナルが変わる為、ジェットスターはあまりおすすめできません。

セブパシフィックの場合、成田、関空からは毎日運行となり、中部からは週4便、 日、火、木、土 となります
成田線(週7往復)5J5055便 成田(11:45発)→マニラ(15:45着)/ 5J5054便 マニラ(05:25発)→成田(10:35着)
関空線(週7往復)5J0827便 関空(18:40発)→マニラ(23:50着)/ 5J0828便 マニラ(15:20発)→関空(19:55着)
中部線(週4往復)5J5039便 中部(21:10発)→マニラ(翌日00:10着)/ 5J5038便 マニラ(15:20発)→中部(20:25着)

ジェットスターで大阪(関空)からは場合は週4便、日、月、金、土。東京(成田)からは週4便、月、火、金、土というスケジュール
東京からマニラの場合は関空乗継となり、かなり不便になり割高となりました。
関空からマニラの場合は13:00分発、16:00着となり、マニラから関空へは06:55発、11:50着となります。

利用する場合、片道での購入も可能なので、行きはJetstar。帰りはセブパシフィックでというのも可能です。
(タイムスケジュールは2014年4月のものとなります)

☆あとはホテルの予約や送迎の手配

マニラ、セブ、マラパスクアでご宿泊される場合もインターネットで予約も出来ます。またホテルと空港などへの移動はタクシーが便利かと思いますが、大人数の場合はワゴンの手配をされたほうがより快適です。セブからの移動などはアクセスページに詳しく書いていますので参考にしてください。もちろんホテル、送迎などの手配もさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

実際にどんな感じになるのかな?という方のためにモデルプランも作ってみました
モデルプランを見る